So-net無料ブログ作成

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」★★★☆ [映画日記]

hobbsandshaw.gif


世界で最も男前な男優は誰か?と問われたら。


それはステイ様だわな!(←ジェイソン・ステイサム)


あんなカッコいいハゲいない!!…と答えるであろう。


「ワイルド・スピード」シリーズでにステイ様がゲスト出演したときも「ステイ様の出演部分だけ抜き取って、再編集して公開してほしい。シングルカットしたほうがいい。あの子は伸びる」と思ってましたけども。


ついに念願叶って、「ワイルド・スピード」シリーズ初のスピンオフ作品が完成〜。


主役は、ドウェイン・ジョンソン演じるホブス捜査官と、ジェイソン・ステイサム演じる元MI6エージェントのショウですよ。


W主演ですよ、「ワイ・スピ」名物コンビの!


2人が戦う敵役を演じているのはイドリス・エルバさんなんですよね〜。


ステイ様に次いで、世界で2番目に男前な男優だと思っている、あの殿方ですよ!


そんなステキなキャストのおかげで、今回の作品は「ワイ・スピ」からヤンキー要素を排除した感じの、大人風味のスタイリッシュ・アクション・エンターテインメント作品に仕上がっておりました。


名物コンビが、いつもケンカをしているところが愉快。

肝心なところでは手を組み、抜群のコンビネーションを見せるところは痛快。


愉快・痛快・怪物くんみたいな内容〜!


それでいて、「ワイ・スピ」独自の、奇抜なカーチェイスも忘れていないところもニクいです。

もういっぺん観てもいいくらい、楽しかった〜。


とくにステイ様は、アクションスターでありながらも、オシャレ感も出せるところが素晴らしいですな〜。


見せ物はハゲ筋肉だけじゃないんですよ!


スーツやコートの着こなしがバッチリのステイ様。


「ワイ・スピ」本編のレギュラー陣みたいに、やっすいランニングシャツなんて着ないんですよ!(←ランニングシャツて)


監督は「デッドプール2」「アトミック・ブロンド」などのデヴィッド・リーチということで、アクション演出も申し分ございません。


キャストも豪華で、冒頭から早速、ショウの母親役として、ヘレン・ミレンが出てきてテンションが上がりました。


最後もチラッと出てくるヘレン・ミレン。


「お通し」と「シメ」を、オババが見事にこなしたわい!


ショウ役の家族キャストが豪華すぎて、ホブスの家族キャストは安めにおさえているところも笑いました。


おかずに例えるなら、ショウの母親役ヘレン・ミレンは松茸、ホブスの家族キャストは、松茸香料使用の「永谷園・松茸のお吸い物」(4袋入り)という感じでした!


ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムの共同プロデュース作ということで。

相変わらずドウェイン・ジョンソンのプロデュース力が冴えてます。


つんくさん並みの腕前!


性描写は一切ない。

アラフィフ役者が中心の作品でありながら、アクションがダイナミックで若年層まで楽しめる仕様に。


きっと続編も製作されると思う〜。


ドウェイン・ジョンソンの新たな儲け口ですしね。



nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

怪しい探麺隊

ワイルド・スピードシリーズは、なんとなく向いていない気がして1本も観ていないんですが、コレはちょっと観たくなりました。
by 怪しい探麺隊 (2019-08-11 09:20) 

のむら

怪しい探麺隊さん。
この作品は、ワイスピを1本も観てなくてもOKです。麺隊さんにお試しいただきたい1本です!
by のむら (2019-08-11 17:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。