So-net無料ブログ作成

「プロメア」★★★☆ [映画日記]

promare.gif


日本のアニメ作品です。


主人公の青年ガロは消防隊員。


ロボットを操縦してレスキュー活動をするメカ隊員!


そんな未来感あふれる消防隊が相手にするのは発火人間ですよ。


人間なのに火を出すんですよ、キャンプで使う発火剤みたいに!


たしかに、発火人間はキャンプをするとき便利かもしんない。


バーベキューの火力も自由自在〜!


真冬も自分自身がホッカイロと化しますし!!


発火人間は、突然変異で発火するようになったらしく、普通の人間からは迫害されているという設定。

X-MENみたいな感じでした。


そんな消防隊と発火人間の戦闘場面が、動きも構図もダイナミックで圧倒されっぱなし。

着色も明るくド派手で、総合的に見てテンション高め、というか、上がりきってます。


笑っちゃうくらい大胆〜。


眺めているだけで元気になる映像でした。


海外の実写映画では、サイケデリックだったり、ドヨ〜ンとした世界観のものを「ドラッグ・ムービー」等と呼びますが。

今回の作品も、似たトリップ感があるものの、特徴としては健康的。


まるで体育でした!


消防隊は、マスコット・キャラクターみたいな感じで、ネズミを飼っているようなのですが。

そりゃまあカワイイですよ、アニメなので。


しかし、仮に実写化するとしたらタダのドブネズミ!


美少女キャラがネズミを肩に乗せている場面では「アンタ…ドブネズミのバイキンがうつっちまうよ!と衛生的に心配になりました。


今石洋之監督と脚本の中島かずきさんがコンビを組んだ作品を、今回初めて観たのですが。


とっても良いですね、ご陽気で!


世界中の人に観てほしいと思いましたけども、物語は、まあまあ普通かな。


新海誠監督や、細田守監督が手掛ける作品のように、国民的メジャー・アニメのポジションを狙ったのでしょうか、今回の作品では多くの有名人がボイスキャストに起用されています。


一流芸能人様ですよ!


主人公ガロ役が、声優が上手めの松山ケンイチさんで、大物の司令官役は堺雅人さんという。

作品を大ブレイクさせたそうなキャスティングだな、と思いました。


堺雅人さんて声に特徴があるから、声優には向いてる芸能人。


一発で「この声、堺さんだよね?雅人でしょ?と思いました。(←呼び捨てかい)


大ブレイクしたそうな割に、わずかにボーイズラブ・テイストを入れておりました。


少しBL要素を仕込んでおいて、「あとは腐った女子の想像力にお任せします」みたいな感じ。


種をまいてんですよ!


そんなところは小憎らしかったです。




nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:映画