So-net無料ブログ作成

「散歩する侵略者」★★★ [映画日記]

sanposuru.gif


黒沢清監督の新作ですけども。

今回のジャンルは、なんとSF。


宇宙人が出たーーっ!


日本人にのり移ったエイリアンが、地球征服を企てるお話なのですが。

ザックリ言えば、ハリウッド製の「インデペンデンス・デイ」とか「トランスフォーマー」みたいな筋書き。


アホアホSFストーリーなのですが!


それが黒沢清さんが手がけると、なんとも静かで、ワビサビのあるSFに仕上がるもんですね~。


趣きのあるエイリアン。


しっとりしてんの、高島礼子さんみたいに!


舞台劇の映画版らしいですけども。

鑑賞中は、SF短編小説でも読んでいるような没入感に浸れました。


のめりこんだわい、ズブズブですよ!


まーね、途中でオチは読めましたけども、それでもとっても楽しめました。

黒沢清さんを知らない一見さんでも、これは楽しめるかも~。


たくさんの一見さんに知ってもらいたいな、清さんのお味!


主役級のエイリアン(が入った日本人男性)役を演じているのが、松田龍平くんですけども。

何を考えているのか全く読めないキャラクターがピッタリ。


生きてますよ、生まれながらの無表情!


ハマリ役でした、失礼なほどに!!


他2名のエイリアン役を演じた若手も上手~い。

とくに、女子エイリアン役を演じた恒松祐里ちゃんが、なんだか動きがキレキレでスゴかった~。

お客さんも観ながら「なんじゃいあの子?!って思ったんじゃないかな。


長谷川博己さんが演じたジャーナリスト、桜井のキャラクターも人間性が豊かで面白かったです。

桜井は、地球が宇宙人に侵略されると知ると、自分だけ生き残る術を密かに探るんですよね~。


ズルい子なんですよ、コスい子!


しかし、そこが正直だし、誰でもそうなる、っていうか~。

「ロード・オブ・ザ・リング」でいえばボロミアみたいな。最も人間臭い部分を担当していたと思います。


いろんなネット記事で紹介されている長谷川博己さんの代表作が、いまだに「セカンド・バージン」は、なんで?!


「長谷川さんといえばさ〜、バージン男優だよね」みたいな空気!


そろそろ代表作は「シン・ゴジラ」あたりに変えてあげてほしいかな。


バージンから怪獣に変えてあげなよ~!


デザイン会社のセクハラ社長役が光石研さん、神父役が東出昌大くんていう配役も、良いところを突いています。


東出昌大くんて大根だと思うのですが。(←禁句)


テレビでも映画でも、うまいこと使われているわな。


みんなさ~、大根の料理の仕方が上手いわな!



nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 8

sakaya

最近清さん調子いいですねえ。
長谷川博己と東出昌大使うとは・・・勇気あるなあ。
なんかこのお二人、作品のテンポがずれますよね。
あ、松田龍平もずれさすな。
ナイスキャスティングなのかもしれません。よく知りませんが。
by sakaya (2017-09-28 00:01) 

のむら

sakayaさん。
松田龍平くんも東出くんも、とっても上手に料理されてましたよ!これは、ナイスキャスティングといって良いと思います。清さんのクールな味もありつつ、どこかメジャー感も漂う、不思議なバランス感のある作品でしたよ。機会があったら観てみてくださいね。
by のむら (2017-09-28 23:38) 

サンフランシスコ人

2018年9月30日にサンフランシスコの日本町の映画館で上映...

http://www.jffsf.org/2018/before-we-vanish/
by サンフランシスコ人 (2018-08-26 06:13) 

のむら

サンフランシスコ人さん。
この作品がアメリカでもウケるといいな。お楽しみくださいませ〜。
by のむら (2018-08-26 10:47) 

サンフランシスコ人

この批評家は気に入ったみたいです....

http://www.rogerebert.com/reviews/before-we-vanish-2018
by サンフランシスコ人 (2018-08-29 02:39) 

のむら

サンフランシスコ人さん。
気に入ってくれた人がいるんですね!★は3つですが、まあいいか〜。
by のむら (2018-08-29 23:25) 

サンフランシスコ人

黒沢清の『回路』...

http://www.austinfilm.org/screening/pulse/

9/27 テキサス州オースティン市で上映....
by サンフランシスコ人 (2019-09-09 03:52) 

のむら

サンフランシスコ人さん。
古い作品を上映するんですね!この作品はアメリカのお客さんにも楽しんでもらえると思います。
by のむら (2019-09-09 09:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。